綴る男、綴られる東京

飲酒とバリュー提供

【まあるい緑の山手線】覚えている範囲でうまかったラーメンをランキングにしてみた【真ん中通るは中央線】

どうも。

 

今日も明日も止まらぬラーメン欲。

都内の、食べログスコア3.5以上のラーメン屋さんには麻薬が入っています。

 

紹介します。覚えている範囲でうまかったラーメン屋。

 

 

 

▽田中そば店 - 秋葉原

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13137336/

f:id:iwatiger:20170618135048j:plain

ここは以前にも紹介しました。

秋葉原のこの辺り(パーツショップのあたり)は特にラーメン激戦区です。

それもドロドロの争いです(スープ的な意味で)。

 

そんな中で一線を画す上質感の漂う店内、丼内。

アッサリの中に旨味をここまで見せてくれるラーメンはあまりないです。

「〇〇に近い」という表現を中々させてくれない、個性的なお味です。

麺はちぢれ。

 

 

▽麺屋こころ - 御茶ノ水

https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13181014/

f:id:iwatiger:20170618135044j:plain

御茶ノ水のラーメン屋さん(学生街なためこちらも激戦区)は結構行きましたが、

ここの台湾まぜそばのことを考えるだけで、他の店には行けない魔力があります。

台湾まぜそば界のレジェンドです。

台湾まぜそばって割と最近どこのラーメン屋にもあるじゃないですか?

色々、もちろん食べました、麺屋こころが本当にレジェンドなのか、美味すぎる故に、もっとうまい店がもしかしたらあるのか。。とどこか疑っている自分がいました。

2年後、号泣しながら麺屋こころと一生の愛を誓うことになるとはつゆ知らず。

 

▽味噌屋 八郎商店 - 新宿店

https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13093862/ 

f:id:iwatiger:20170618135326p:plain

正確には「大久保」にあるお店です。実は大久保も激戦区なんですよ。

ジャンルは「コッテリ味噌」とでも言いましょうか。最近増えていて好きです。

チェーン店の「なんつっ亭」の姉妹店になっているのですが、実は圧倒的にこっちの方が美味しいんじゃないかなと思っています。

スープの見せてくるコクと、中太ストレートなのにしっかり味が付いてくる麺。

軽く炒められた野菜。

うん。

どれを取っても最高です。

小ライスの注文を忘れずに。

 

野方ホープ - 野方本店

https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13001089/

 

f:id:iwatiger:20170618135041j:plain

目黒、荻窪など要所要所にチェーン店もあったりするっぽいので、知ってる人も多いかもしれません。

しっかり濃厚(「極み」がオススメ)、計算され尽くされた調味。麺上に漂う味変アイテムの数々。

野方ホープは同ジャンルの追随を許しません。老舗の味、野方にわざわざ足を運ぶ価値、あります。

営業時間が店によって違います注意。味はどこも同品質です。

 

▽じゃぐら - 新高円寺

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13096250/

f:id:iwatiger:20170618135035j:plain

醤油とんこつの最適解を一発で知らしめてくれた思い出の味になります。

ただの神です。ここまで読んできてくれた方、絶対食べてくださいね。

 

▽中華そばJAC - 高円寺店

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13146745/

f:id:iwatiger:20170618135038j:plain

徳島ラーメンの形をした、ただの神です。

ここまで読んできてくれた方、絶対食べてくださいね。

No.1なので。

 

 

フォトフォルダ見返してたら、まだ紹介してないけど圧倒的パフォーマンスのラーメン屋、まだ死ぬほどあった。。。(死)

 

機会があれば、第2弾書きたいと思います。

 

 

それでは。