綴る男、綴られる東京

飲酒とバリュー提供

【横浜】完食不可能!新鮮絶品刺身のドカ盛りに脳汁噴き出しシタツヅミの巻

今回も居酒屋です。

横浜って距離的にはそうでもないし、電車では都心から40分ぐらいでいけちゃうのに、なぜか行けてないんですよね。

赤羽を開拓する暇があったら横浜の名店巡ろうね。という次回混じりの記事になります。

 

f:id:iwatiger:20170628095216j:plain

 

 

今回行ったのは、横浜駅から徒歩で10分ほどの、マルう商店です。

 

▽まるう商店 - 横浜店

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140101/14015237/

 

横浜駅から歩いていくと分かるのですが、徒歩2分ぐらいのところに別館があります。

こちらも通りがかったところ大盛況で、イチゲンで本店に行けてラッキー、であります。

 

f:id:iwatiger:20170628095239j:plain

 

こちらお通しになります。

ちょっとパサパサに見える感じで撮ってしまってアレですが、ゴマだれが染み渡って、1杯目の生ビールを優しく優勝へ導きます。

 

f:id:iwatiger:20170628095234j:plain

 

この景色は禁断ですね。

 

f:id:iwatiger:20170628095225j:plain

 

なるほど、黒板にオススメ商品が並んでます。

刺身どっさり盛りが有名とのことで、頼んでみました。

 

f:id:iwatiger:20170628095212j:plain

 

お店の中はこんな感じ。日曜日の夜遅くに訪れたのですが、なるほど、混雑です。

 

f:id:iwatiger:20170628095220j:plain

 

路面店なので、お店のアットホームな雰囲気とは裏腹にかなり開放的な雰囲気も楽しめます。

店員さんの威勢のいい声がけ(ヴォイスセッキャク)も相まって、順調に優勝へ向かいます。

 

f:id:iwatiger:20170628095200j:plain

 

1品目はこちらをいただきました。何でしょう。これは。

ドンブリ1杯分はあろうかというボリューム感で、大量のお刺身が到着しました。

 

f:id:iwatiger:20170628095206j:plain

 

特製、横浜の刺身醤油を垂らしまして、優勝でございます。

 

f:id:iwatiger:20170628095155j:plain

 

どん。参りました。優勝用のお刺身どっさり盛りでございます。これで2,000以内のお品物になります。ちょっと信じられないですよね。

 

(はい、食べきれないという大層後悔する事案を残してしまいました。)

 

f:id:iwatiger:20170628095151j:plain

 

日本酒を多く取り揃えていて、こちらがオススメとのことで、ちゃっかりいただいちゃいました。

 

死神。死にそう。

 

普通に15度ぐらいでしたが、刺身で優勝スピードも上がり、気づけば死神モードになること必至です(断言)

 

 

 

 

横浜ディープスポットは久々の体験でしたが、ぜひオススメです。

 

それでは!